福井中央レオクラブ世界で1,000番目の結成

結成順位が世界で1,000番目ということで一躍脚光を浴びた。
だが、結成当時のメンバーだったライオンの子等の多くが成長し、県外の大学へ進学する頃から会員数が著しく減少。一時は解散のピンチに見舞われたことがある。その都度、クラブのレオ委員長をはじめとする委員会の努力で支えて来た。
334-D地区で現在継続して活動を続けているレオクラブの中で最も息の長いクラブである。

<役員名簿>
会長 水田 悠介(みずた ゆうすけ)
副会長  嶋本 宝(しまもと たから)
会計 吉村 美七海(よしむら みなみ)

福井中央レオネスクラブ

ライオネスクラブが結成されたのは1991年2月。334-D地区内で15番目。県内で5番目だから未だ歴史は浅いが、前身は「むつみ会」であり、ライオンの夫人が集まって誕生したのが1974年だから、今年(2012年)でもう38年になる。

<役員名簿>
会長 安川 美也子 (やすかわ みやこ)
幹事 峯田 千砂子 (みねだ ちさこ)
会計 梅田 洋子  (うめだ ようこ )